楽天

電気事業者名がわからない!auでんきから楽天でんきに切り替えできませんでした

楽天でんき auでんき 電気事業者名

 

auでんきから楽天でんきに電力会社の切り替え申請をしました。

しかし電気事業者名の誤りがあり、2か月経っても切り替え予定日のメールが届きません。楽天でんきから電力切り替え予定日のメールがなかなか届かない人と、これから楽天電気に切り替えようとお考えの人に読んでいただきたい記事です。

楽天のでんき お申込みで2,000ポイントがもらえるキャンペーン【楽天エナジー】

楽天でんきに切り替えできない理由

申請した現在の電力会社の契約内容に相違があった

通常は「約2週間から1か月半で利用開始日が確定する」と公式サイトに記載されています。Twitterを見ていると、申込みをして数週間~1か月以内に切替わったと報告をしている人がたくさんいる。

「おかしいな」と思いながらも待っていると、楽天エナジーから契約内容の相違があって楽天でんきに切り替えられないというメールが届きました。

楽天エナジーから届いたメール内容

お手続きを進めさせていただきましたところ、楽天でんきのWEBにてお申し込みいただきました内容と、現在のご契約内容に相違があることを確認いたしました。お手数ですが、現在ご契約中の電力会社様へご確認のうえ、本メールにご返信いただきますようお願い申し上げます。

~中略~

下記項目を再度ご確認いただけますでしょうか。

「供給地点特定番号」※22桁の番号

「現在の電気事業者名」

「現在の電気事業者のご契約番号」※楽天でんきへお切替えに必要な番号

「現在のご契約名義」※姓名(漢字・カナ)完全一致が必要

入力不備がありメールを返信しない場合、申し込みがキャンセルになる

申請した際に入力不備があった場合、こういった内容の確認メールが送られてきます。そのまま放置していると、知らないうちに切り替えの申し込みがキャンセルになってしまうので、日頃からメールはチェックしておきましょう。

現在の電気事業者名とご契約番号がわからない

調べてみると、なんとauでんきは電気事業者名ではなかったのです。

www.au.com

auでんきはサービス名であって電気事業者名ではない。auでんきの事業者名はKDDI株式会社です。

リンク先の表を見てさらに迷ったのが関西電力株式会社も事業者名となっている。

僕は関西に住んでいるので関西電力株式会社の管轄です。2か月も前に申請した書類に、auでんきって書いたのか、KDDI株式会社って書いたのか、関西電力って書いたのかなんて覚えてない。

さらにauでんきの書類には小売電気事業者 関西電力株式会社って書いてあるしややこしい!!結局どれをを入力するのが正解なのか??

どれを入力していいかわからないので全部入力しました

「供給地点特定番号」AAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA※22桁の番号

「現在の電気事業者名」

auでんき(KDDI株式会社)

「現在の電気事業者のご契約番号」

BBBBBBBBBB(auでんきお客様番号)※楽天でんきへお切替えに必要な番号

「現在のご契約名義」※姓名(漢字・カナ)完全一致が必要

姓名(カナ)

・現在の電気事業者名とは小売り電気事業者のことでしょうか?

念の為お伝えします。

小売り電気事業者名

関西電力株式会社

お客さま番号

CCCCCCCCCCCCCCC ※15桁

このように書いて返信しました。全部書いてあったら大丈夫だろと保険を掛けたのです。

次の日に楽天エナジーから返信がきました

~中略~

先日お申込みいただいたお客様の前電力会社のお客様番号が登録されているものと異なっておりましたので、弊社にて、電力会社へ下記の通り再申請を開始させていただきました。

<今回の修正内容>

前電力会社のお客様番号

CCCCCCCCCCCCCCC

思っていたより早く返事がきました。これが楽天エナジーからの返信内容です。

「誤った情報が修正されたので、再申請をしました。」という内容ですね。

電気事業者名はauでんきではなく関西電力株式会社でした

追記したCの番号で修正されたってことは電気事業者名は関西電力株式会社が正解だったってことです。auでんきに切り替えていなかったら答えは関西電力一択だったのですが、auでんきに切り替えていたので変なところでつまずいてしましました。

再申請中なので結果がまだわかりませんけど、正式に切り替えれたのかをまたご報告します。

2019/03/10追記:無事申請が通り楽天でんきへ変更できました。もちろん切り替えた後も今まで通り不便なく電気を使えています。

楽天でんきの公式サイトはこちら⇒【楽天エナジー】