今売れているAmazonパントリー>>

インプレッサスポーツ(GT)低速時にカクカク・ギクシャクする症状

インプレッサスポーツ ギクシャク

先日、インプレッサスポーツの完成検査リコールとエンジンコンピューター書換え作業(リプロ)をしていただきました。

この記事は、リプロから500kmほど走行してカクカク・ギクシャクする「舟こぎ症状」が、その後どうなったかの確認についてをご説明しています。

新車購入時からずっと気になっていた症状ですが、リプロの結果はエンジンやCVTの不調が改善されたと感じます。

インプレッサスポーツの不具合症状と改善後の状態をご報告します。

タップできる目次

インプレッサスポーツ(GT)低速時にカクカク・ギクシャクする症状

年式とグレード、どういった時に症状が発生するのか

  • 停止から発進時にエンジン回転が綺麗に上がっていかない
  • 少しアクセルを踏むと、すぐ2000回転位に上がる
  • その後、1100回転ほどに落ちて加速していかない
  • 加速しないので、更にアクセルペダルを踏みこむと車体に振動を感じる
  • エンジン回転が綺麗に上がらずギクシャク(舟漕ぎ)する
  • 加速後定速で走行してアクセルペダルを離すと再加速時に回転が落ち込む
  • 回転が落ち込んだ時も車体に振動がある
  • A/C OFF時は少しマシでA/C ON時は常時発生する

※インプレッサスポーツ 2.0 i-S Eye Sight GT6(2WD)2018年2月登録 B型

ネットで調べると同様の症状を訴える方が多いみたいですね。

僕も出だしや再加速時にワンテンポ遅れて加速します。インプレッサスポーツ1.6でもインプレッサG4でも同様の症状が出るようです。

コンピュータ書換え後、カクカク・ギクシャク(エンジン不調)が改善されました

エンジン不調がほぼ改善されました

再加速時の振動はまだ少し残りますが、コンピュータのプログラム書き換え(リプロ)でカクカク・ギクシャクする症状が大幅に改善されてすごく乗りやすくなりました。

改善後はエンジン回転の上がり方がマイルドになったのと、エンジンブレーキのかかり方が少し弱くなったと感じます。

再加速時の感じは?

以前はワンテンポ遅れて加速するので、さらに踏み込むと急に反応してガクガクしていました。

改善後の再加速時は大きくアクセルを踏みなおすのではなく、少しだけアクセルを踏み直すことで振動が少なくなります。

いったん回転が落ち着いてから再加速するとカクカクしにくいです。

燃費はよくなった?

改善前の燃費は下道のみの走行でエアコンONで8.5km/lくらい。エアコンOFFで10.5km/lくらいでした。

今回は高速道路を含めて500kmほど走行したので、きちんと比較できていません。

燃費は改善したか同じくらいですね。こういうギクシャクする症状は運転していてストレスに感じますから、早めに改善できてよかったと思います。

追記:下道のみで1500kmほど走行しました。燃費は改善前と同じで悪くも良くもなっていません。カクカクするエンジン不調はほぼ改善され、間違いなく乗りやすくなっています。

プログラムにはバージョンがある

改善プログラムはバージョンがあります。

以前、スバルに書換えしてもらったけど改善していないという方は、最新バージョンが出ているかもしれないので、もう一度訴えてみることをおすすめします。

新しいプログラム内容にすると改善するかもしれません。

リプロをしてもらってから乗り心地が良くなり、運転が楽しくなりました。気持ちよく走れるとますます愛着が湧きます。

簡単ですが、インプレッサスポーツの不具合症状と改善後のご報告でした。

スポンサーリンク

インプレッサスポーツ ギクシャク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる