ライフスタイル

コストコ「ハードバイト ケチャップ」は追いケチャップをして食べるべき

ハードバイト ケチャップ

コストコでポテトチップスのハードバイトを購入しました。ハードバイトシリーズはお馴染みになってきたところで、今回はケチャップ味です。

ポテトチップスのケチャップ!?店頭で発見したときに、想像がつかない味で思わずニヤニヤしてしまいました。

どんな味なのか早速レビューしていきます。

 ハードバイトポテトチップス ケチャップをレビュー

コストコ ケチャップ

ケチャップ味なのにロッククライミングをしている女性の写真。

毎度のことですが、どんな味なのかパッケージからは想像がつきません。もうちょっとケチャップっぽい写真にしたらいいのにな。だがそれがいい。

内容量は625gの698円で購入しました。相変わらずバカでかい。

レビュー

ケチャップ味のポテトチップスを開封

袋を開けた瞬間、ケチャップの香りが。見た目は完全にカラムーチョ系の色をしています。この写真ではすこし薄い色に見えますが、実物はもう少し赤くて味の濃そうな色です。

食べてみて一言。薄い!!

例えるならファストフード店で食べるフライドポテトにケチャップをちょんと付けて食べた感じ。言い換えると遠くにケチャップ味を感じる程度です。

噛み応えのある堅いポテトチップスで味は不味いとは言えないけど、ハードバイトシリーズのイメージとはちょっと違う。

これは非常に残念。もっとがっつりケチャップ感が欲しかった。

原材料を見てみます

原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、砂糖、粉末トマト、食塩、粉末醸造酢、粉末玉ねぎ、香辛料、濃縮りんご果汁、濃縮カシス果汁、濃縮ラディッシュ汁、マルトデキストリン/酸味料、香料

日本で販売している一般的なケチャップには、りんご果汁やカシス果汁やラディッシュ汁は原材料名に表記されていませんでした。

やや甘みを感じるのもこういった果汁が含まれているためだと思われます。個人的にはトマト感を濃くするか酸味を強くして欲しかったですね。

海外のポテトチップスは濃味であるべき

「ケチャップめっちゃ濃い!」や「酸味が強い!」「ケチャップって書いてあるけど日本のケチャップと全然違う味!」といったことを期待していました。

海外のポテトチップスなので濃いかと思っていましたが、想像以上に薄味。

過去に購入したアボカド&ライムやスモーキンBBQはしっかりとした濃味だったので拍子抜けしてしました。

今までのハードバイトポテトチップスでランキングをつけるとしたら、このケチャップ味は最下位に位置します。

荒技:薄いのなら追いケチャップ

ケチャップにポテトチップスを浸す
奥さん
奥さん
ハードバイトのケチャップ味は美味しかった?
にゃんすけ
にゃんすけ
ケチャップ味が薄い!
奥さん
奥さん
追いケチャップすれば?
にゃんすけ
にゃんすけ
!?

薄味だということを奥さんに伝えたところ、追いケチャップの提案がありました。確かにテイクアウトしたお好み焼きにソースが少なくかかっていたら家で追いソースをします。

その発想はなかった。

で、食べてみたところ美味しい。フライドポテトがケチャップと相性が良いのだから、ポテトチップスにケチャップが合う(美味しい)のは当然ですね。

これぞTHEケチャップ味!

さいごに

ハードバイト ペッパー

ハードバイトの「シーソルト&ケチャップ」は薄味で期待通りではありませんでした。

実はハードバイト「シーソルト&ペッパー」も同時に購入していてストックしています。こちらのコショウ味も気になるところです。

カルビーの「堅あげポテト ブラックペッパー」のような感じだと最高なんですけどね。ケチャップとペッパーを同時に開けてしまうと食べきれないので、こちらのレビューは少し先になりそうです。

ハードバイトの公式サイトは下記リンクから閲覧できます。海外のサイトですので日本語表示にしてからどうぞ。

hardbitechips.com