ライフスタイル

MONSTERドライヤーまとめ|違いと大風量で髪に優しい温風について

MONSTERヘアドライヤー
とにかく早く髪を乾かしたい。でも髪が傷んでしまうのはイヤだ。

そんな時は「コイズミ MONSTER(モンスター)ダブルファンドライヤー」がおすすめです。

というのも、家電量販店で風の強いヘアドライヤーを探していたところ、MONSTERイメージキャラクターを務めている「西川貴教さん」の販促ポップが目に飛び込みました。
ヘアドライヤーのポップ

にゃんすけ
にゃんすけ
こんなの反則ですわ!(販促だけに)

T.M.Revolution時代なんてモロ世代なので、こんなインパクトがあるポップを飾られると数多くある商品の中で、もうこれしか見えない。しかも求めていた大風量タイプのヘアドライヤー。

で、結果買ってしまった次第です(高かったので帰ってからネットで)。もう西川さんだから買ったようなものだけど、MONSTERの性能も良かったのですよ。風が本当に強くて時短になるのに髪に優しい。

そんなMONSTERドライヤーの安かった一つ前のモデルKHD-W735Kを解説します。(2020年1月時点)

MONSTERダブルファンドライヤーは本当に風が強いのか?

ダブルファン部分ダブルファン機構

コイズミのMONSTERとは大風量タイプのドライヤーですが、なぜ大風量を実現できるのか?

それは送風ファンがダブルで搭載されているからです。一般的なヘアドライヤーは1.2~1.5㎥/分ほどで大風量と謳うけれど、MONSTERドライヤーは2.0㎥/分という強烈な風が発生します。

にゃんすけ
にゃんすけ
コイズミ公式サイトでは2.0㎥/分×2(ダブルファン)=4.0㎥/分だと勘違いしそうな書き方をしているページがあります。2つで2.0㎥/分ですので間違わないようにしてくださいね。

数字だけではどれくらいの風量なのかが分かりにくいので、もうすぐ3歳になる娘で風の強さを検証してみました

一般的なヘアドライヤーの風の強さ

一般的なドライヤーの風量熱くて嫌そうな娘

比較したのは今まで使っていた「テスコム マイナスイオンヘアードライヤーTID290」です。カタログ値1.1㎥/分の風量で画像くらいの髪のなびき方。静音タイプでブオーンっといった感じの熱風で、いたって普通の風量です。

MONSTERダブルファンドライヤーの風の強さ

MONSTERドライヤーの風の強さ

ブオォォォォン!

にゃんすけ
にゃんすけ
地肌が見える位、めっちゃ風が強い(笑)

画像を比較しても一目瞭然なくらいの強烈な風で、髪の毛を乾かします。あまりにも風が強すぎると娘が嫌がるかなと思いましたが、意外と平気で逃げることもなく楽に完了しました。

風が強いデメリットとしては音がうるさい。あとデカい。

ダブルファンを使って風量を上げていて頑張らないといけないので、どうしても運転音がうるさくなってしまいます。音が気になった時の対処は風量調整でします。

5段階の風量調整機能付き

風量調整ボタン

持ち手に上下ボタンがあり、これで風量を5段階から選択します。とにかく時短を目指す時は風量MAXで。家族が寝ていて静かにしないといけない時は弱風で、など臨機応変に対応できる。

一番上のボタン(画像左)は「スカルプモード」という機能で、低温風を出すことにより、髪と地肌をケアします。

ここまでの説明だけだとMONSTERは「風が強くてうるさいドライヤー」といった、印象を受けた方もいらっしゃるかも知れません。そして静音ドライヤーの方が優れているのかというと、そうとは言い切れません

MONSTERダブルファンドライヤーの風が熱くない?

楽天市場にこんなレビューがあります。

風は強いが、ぜんぜん風が熱くない。
期待外れでした。
40代男性

引用元:楽天市場コイズミKHD-W735K MONSTERヘアードライヤーの商品レビュー

確かにMONSTERドライヤーの風は熱く感じません。

正直に言ってぬるい。それには理由があって、静音タイプのドライヤーは音が静か=風が弱いです。風が弱いと髪の毛がなかなか乾かないので、静音ドライヤーは風量の代わりに風が熱いのです

MONSTERドライヤーは風量が多い代わりに通常モードでも風がぬるい仕様です。「スカルプモード」の機能があるように、低温風の風は髪と地肌をケアします。

にゃんすけ
にゃんすけ
熱風が髪の毛や頭皮を傷ませてしまう原因の一つだというのは有名ですよね。
男性の口コミ
男性の口コミ
ドライヤーの風は熱くあるべき!

上記、楽天市場のレビュー者は「髪の毛は熱風で乾かすのが当たり前」だという考えが文面から読み取れます。むしろドライヤーの風がぬるいということはメリットなのです。風はぬるいけど、強烈な風で負担を減らしながら一気に乾かす。

それがMONSTERダブルファンドライヤーです。

実際にどれくらいの温風温度なのか?

ドライヤーの恩風温度ノーマルモード風量MAX

風温の測り方があっているのかちょっと自信がないのですが、非接触温度計でノズル付近を計測してみました。

MONSTERドライヤーのノーマルモードで風量MAX時が45~50℃までの数値。前に使っていた「テスコム マイナスイオンヘアードライヤーTID290」で90~110℃の温度が出ました。

ノズルから髪の毛に到達するまでにもっと下がるのでしょうけど、約半分の温度ですので、そりゃあぬるいと感じますよね。

スカルプモードの温風温度スカルプモード

ちなみにスカルプモードでは25℃前後でした。ほぼ室温くらいの温度で冷たいとも感じませんし、熱いとも感じません。常温みたいな風が出ていて髪の毛や頭皮のダメージを防ぎます。

MONSTERドライヤーで本当に時短になるのか?

子供の髪の毛が完全に乾くまでの時間をいつも通りの条件で計測してみました。(左下の数字は間違って押したラップタイムですので無視してください)

今まで髪の毛が乾くまでの時間なんて計ったことが無かったので、「毎日こんなにも時間がかかっていたのか」と驚きました。静音ドライヤーでは乾くまでに約4分かかっていたのが、MONSTERドライヤーを使うと乾くまでに1分ほど縮まりました。

「たった1分の時短か」と思われるかも知れませんが、365日続くと年間で6.08時間も違います。朝風呂と夜風呂に入る人は2倍になりますし、うちみたいに子供の髪の毛を乾かしているご家庭で兄弟がいると、その人数分の時間が短縮できます

うちの奥さんはショートヘアなので検証できませんが、ロングヘアの女性(男性)はもっと時間が縮まる可能性もあります。MONSTERドライヤーを使うと、どれくらいの時短になるのか、ご参考になればと思います。

MONSTERドライヤー
KHD-W710・730・735・740・745の違い

MONSTERドライヤーの品番は74系が新しくて73系と71系が生産終了品です。73と74は末尾が0と5の種類があります。(2020年1月時点)

0と5の違いは販売経路の違いだけでドライヤー自体の見た目や機能は全く同じです。例えば家電量販店モデルやネット販売用モデルのような、些細なことですので違いは気にすることありません。

にゃんすけ
にゃんすけ
ドライブレコーダーやカーナビでもこういった型番違いが存在します。「どこ経由で良く売れた」などを調査しているのだと推測。

KHD-W710の違い

KHD-W710はスカルプモードやクールショット機能が搭載されていない、普通のダブルファンドライヤーです。特徴としてデジタルスイッチの形状違いがあるのと、旧型でも海外のAC100V-110Vに対応しています。

モードがターボ、ハイ、ロー、クールの4種でそれぞれのLEDランプ部に文字表記あり。

機能KHD-W710
風量風量2.0㎥/分
マイナスイオン
モード切り替えターボ、ハイ、ロー、クール
スカルプモード×
クールショットボタン×
電源(海外110V対応)AC100V-110V
レッド・ホワイト・ブラック
コイズミ MONSTERヘアドライヤー KHD-W710
コイズミ(Koizumi)

KHD-W730/735とKHD-W740/745の違い

品番違い左:735 中:745 右:KDD-W704/A

73系から74系として新発売されましたが、マイナーチェンジのような位置付けですので、機能はほとんど変更されていません。

機能型番:KHD-W730/735型番:KHD-W740/745
風量風量2.0㎥/分風量2.0㎥/分
マイナスイオン〇(5か所)〇(3か所)
※イオンリングで20%増
風量切り替え5段階風量調節5段階風量調節
スカルプモード
クールショットボタン××
電源(海外110V対応)AC100-110VAC100-110V
レッド・ブラック・ホワイトレッド・ブラック・ピンクゴールド
にゃんすけ
にゃんすけ
マイナスイオンの増加と色の変更で74系にホワイトがなくなりました。なぜか今回購入したW735のブラックだけ楽天市場で安値です。(執筆時)
コイズミ MONSTERダブルファンドライヤー KHD-W740または745
COIZUMI

KDD-W704/Aの機能

ちなみにKDD-W704/Aも販売しています。ブルーはすこし特殊で海外で使える自動電圧切換え(AC100-120V/200-240V自動切換え)が搭載されています。あとはスカルプモードではなく「クールショットボタン」の採用。

4段階風量調節と4か所のマイナスイオン発生機の違いです。海外によく行く方はこのタイプがおすすめです。

機能型番:KDD-W704/A
風量風量2.0㎥/分
マイナスイオン〇(4か所)
モード切り替えターボ、ハイ、ロー、クール
スカルプモード×
クールショットボタン
電源(海外対応)AC100-240V(自動変圧切替)
ブルー
にゃんすけ
にゃんすけ
しかし、お値段が他の品番よりお高いです。※執筆時Amazonに取扱いなし
コイズミ MONSTERダブルファンドライヤー 国内海外兼用KDD-W704/A

さいごにまとめ

コイズミ MONSTERダブルファンドライヤーについてご説明してきました。結局のところをまとめるとこんな人が買いです。

買って満足する人
  • とにかく風量が欲しい
  • 音は気にしない
  • マイナスイオン搭載がいい
  • 髪や頭皮の熱ダメージを防ぎたい
  • 時間短縮をしたい
  • 大きさは気にしない
  • 西川貴教さんが好き

うちは運転音より時短を重視したので大満足で使っています。1分でも早く終われば、ブログの記事を書いたり映画を見たりする自由時間が増えますからね。何を重視するかでMONSTERドライヤーの価値が違ってきます。

にゃんすけ
にゃんすけ
ご参考にしていただければ幸いです。