今売れているAmazonパントリー>>

リンクユニットの効果がなく広告変更後のページCTRが大幅にアップしました

リンクユニットの効果

Googleアドセンスの「リンクユニット広告」を撤去して、別の広告ユニットへ変更するとページCTRが大幅に改善されました

リンクユニットはメリットがたくさんあると言われても、実際にテストしてみないと結果は分かりません。

今回は、クリック単価やクリック率が良いと言われるリンクユニットを撤去してから、1か月ほど様子をみた結果について書きます。

アドセンスの規約がありますので、ざっくりした数値でお伝えします。

タップできる目次

リンクユニットの効果は無し!撤去して1か月様子をみた結果

リンクユニットを全否定するということではないので悪しからず。

僕のブログとは相性が悪く、広告の種類を変更したことで色々と改善できたというお話です。

前月比ですべての項目がアップした

アップした項目
  • ページCTR
  • 単価
  • 収益

ページCTR=クリック数÷ページビュー数です。「×100」をするとパーセントで示せます。

前月のページCTRが1%弱だったのが0.5%増加しました。詳しい数値は公開しませんが、クリック数で言うと前月比2倍弱です。

そしてクリック単価が数円増加しました。

今までリンクユニットが全く役に立たなかったワケですから、1回でもクリックがあれば、すべての項目で数字が改善したのは当然ですね。

場所を変えずに広告ユニットの種類を変えるだけで、これだけの改善ができたことに驚きです。

ネットで調べてみると「リンクユニットはすごく良い」という情報でしたが、僕のブログに「リンクユニットの効果はなかった」という検証結果となりました。

ユニットの種類や配置を変更し検証する

どれくらいの期間で検証すればよいのか?

半年くらいの期間で様子を見ようかと考えていましたが、1か月の短い期間でも明らかに変化が現れました。

巷には様々なタイプのブログが存在します。「こうしたら良い」と言われて同じようにしても結果は同じとは限りません。

今回は、ユニットの種類変更でページCTRが増加しました。

場所によってはまた結果が違っていたと考えます。適当に貼りつけて放置をせず、結果をみながら検証の繰り返しです。

配信される広告のブロック率や掲載率、サイズなど、まだまだ検証の余地ありです。

テキスト系の広告ユニットが廃止される??

どうやら2019年4月からGoogleアドセンスの仕様が変わっているそうです。今後リンクユニットがなくなるとは知らなかった。アドセンスの最新情報は普段から確認しないといけませんね。

どの道、リンクユニットは貼れなくなるということで今から別の広告ユニットへ変更するのも一つの手かもかも。

既に手動で貼っている物は自動で変更してくれるのか気になります。。全部手動で貼り直しだけは勘弁して欲しい

さいごに

リンクユニットは昔からあるそうです。廃止されるということは時代に合わなくなってきたのでしょうか。今後の動向が気になります。

リンクユニットがなくなった後にどうなる?これもまた検証の繰り返しですね。

スポンサーリンク

リンクユニットの効果

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる