インプレッサスポーツ

5万円!インプレッサスポーツのリプロと完成検査リコール

インプレッサスポーツ リコール

 

インプレッサスポーツの完成検査リコールとコンピュータープログラム書換え(リプロ)をしてもらいました。プログラム書き換えは加速時にギクシャク・ガタガタして綺麗にエンジン回転が上がらない症状があったので改善してもらいました。今回は完成検査リコールを受けた時の詳細をお伝えします。

12か月点検と同時に完成検査リコールを受けると5万円をキャッシュバックしていただけます。完成検査リコールを受ける際にどうすれば5万円をもらえるのか条件をまとめた記事です。

【完成検査リコール】条件は?まだ5万円もらえるかスバルに聞きました!   // 5万円のキャッシュバックを受けるには12か月点検を同時に実施することが必要です。完成検査リコール...

完成検査リコールの詳細

スバル 完成検査リコール インプレッサスポーツ

検査機器でしっかり確認

車に問題はなく無事完成検査が終わりました。完成検査ではヘッドライトの向きや光度、タイヤの向き(簡易的測定)、ホーンの音量、排気ガスの状態を機器で検査します。1年間なにも問題なく運転できていても機器による測定でしっかり判断してもらうと安心できます。

作業時間は?

リコール+12か月点検+コンピューター書き換えでちょうど1時間半でした。リコール実施にかかる時間は3時間と書かれていますが封書に書いてあるリコールの作業時間は多めに書いてあるのでだいぶ早く終わります。

12か月点検に洗車が付いていましたが洗車機で洗うようなので断りました。節水にご協力していただいたという形でボックスティッシュをもらえました。

5万円をもらうために店頭で申込署に記入する

スバルに申請書を提出してからだいたい3ヶ月後にメーカーから普通為替が送られてきます。普通為替を郵便局の窓口に出すと5万円を受け取ることができます。

申請用紙の記入は簡単で氏名、住所、電話番号だけ書けばokです。スバルのスタッフがあとは勝手に処理をしてくれます。正直なところ5万円が待ち遠しい。

加速時の「振動」「しゃくり感」はリプロで対応してもらいました

完成検査リコールとは関係がないですが僕のインプレッサスポーツ(GT6)は加速時に『ボボッ』となってエンジン回転が綺麗に上がっていかないことが多々ありました。特にエアコンのA/CボタンをONにしている時に症状が多発します。その不具合をリコールと一緒に相談しました。

整備士によるとエンジン制御のプログラム修正(リプロ)があるそうでプログラムの書換えをしてもらうことになりました。

エンジンプログラムを修正してもらった結果

加速時の『ボボッ』という振動と変速ショックがマイルドになりだいぶ改善されたと感じます。全体的にエンジン回転が下がりエンジンブレーキがすこし弱くなったように感じます。

このプログラム修正はエンジン振動対策と別の不具合対策も含まれていて一緒にアップデートするとのこと。詳しくは教えてくれませんでしたがアイドリングストップやCVTの制御も同時にアップデートされたと思います。

ディーラーは不具合情報をたくさん持っているが聞かないと言わない

メーカーは全国の不具合情報を吸い上げて対策を検討しディーラーに情報を発信しています。保証とはお客様の申し出があった場合に対策するものなので自分から申し出ないとこういう対策はしてくれません。

不具合なく気持ちよく運転するために些細なことをディーラーに相談してみても大丈夫です。なにか対策があれば施してくれます。

リコールを受けてから5万円(普通為替)はいつ届くのか?

2019/04/28 追記:申請してから2か月でスバルより5万円の普通為替が郵送で届きました。申請時期によっては混雑しており届くまでに時間がかかる場合があるそうです。完成検査リコールを受け、申請用紙を提出したのになかなか届かない場合は念の為スバルに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

普通為替 5万円

こちらの記事もどうぞ。

インプレッサスポーツ(GT)低速時にカクカク・ギクシャクする症状   // 先日インプレッサスポーツの完成検査リコールとエンジンコンピューター書換え作業(リプロ)をしていた...