アタックフォーメーション!

退職代行で突然仕事を辞めた30代1児のパパ(元自動車整備士)収入なくなって本当にどうしよう/(^o^)\

アタックフォーメーション!

未知の商品に出会った時、人は想像を膨らませる

商品のパッケージ

 どうもこんにちは!にゃんすけです。商品はほぼ必ずパッケージに包まれています。そのパッケージには商品名の他に中身をイメージできる写真であったり、イラストが描かれている。

補足として内容物の詳細やアピールポイントを表示することによって消費者に購入、あるいは手に取ってもらうような工夫がされています。

『美味しいのか?便利なのか?使いやすいのか?楽しいのか?』

初めて見た商品。つまり未知との遭遇をした時に、人はそのパッケージを見ることによって想像を膨らませます。今回はパッケージのデザインやキャッチコピーを見てどう思うのかについて書きました!

 

 未知に出会った時、人は想像を膨らませる

買い物に行った時や、ネットショッピングで商品画像を見た時に事前情報なしの場合、どのような想像を膨らませるのか?

説明文がたくさん書かれている場合

まずはこの画像を見てください。

キャッチコピーが沢山書かれている商品画像

科学調味料・保存料無添加。本枯れ鰹節・鮪節。焼きあご・利尻昆布。国産原材料使用。本枯れ節使用。茅乃舎(かやのや)極みだし

だしパック5袋入り

 なんかすごくこだわって作った、だしパックってわかりますよね。材料にこだわっているし金色パッケージでお値段も高そう。茅乃舎公式サイトによると送料がかかりますが本体定価が8x5g 648円します。これはスーパーに売っている一般的な顆粒だしと比べると数倍高いです。

そして古民家の写真が白黒で入っています。本格的な和風ということが読み取れます。

顆粒なのかパックなのか液体なのか?下部にだしパック5袋入りと記載されているので判別がつきます。

だしパックの写真

ちなみに中身はこういった感じでだしパックが入っています。そのままお湯に入れても良いですし、パックを切って中の削り節を直接入れても使えます。高級なので毎回は使えませんが特別な時にどうぞ!

説明文がほぼない場合

続いてこの画像はどうでしょう?

フォールアウトのパッケージ写真

僕が好きな『Fallout』というゲームのパッケージです。ご存知の方はすでにゲームの内容を把握していると思いますが、初めて見た方はどうでしょう?どんな内容かわかりますか?

一言で言うと『世紀末』。核戦争後のアメリカが舞台で北斗の拳やマッドマックスのような荒廃した土地で様々なトラブルを解決するというゲームです。

初めてこのゲームを見た方、パッケージを見ただけで内容はわっかんないですよね!このロボットみたいなのが敵なのか味方なのかわからないけど少しストーリーが生まれませんでしたか?

あまり良くないことですが、これは初対面の人に対しても同じで人は見た目で判断しストーリーを勝手に作り出してしまいます。

今のご時世、ご近所付き合いがなくても普通です。見たことはあるけれど何をしている人か知らない。

限りなく少ない情報から良い人なのか?どんな仕事をしているのか?時にはお金を持っているのか?なんてことを想像してしまいます。

なにごとも第一印象が大事!と言いたいところですが『実はよかった』というギャップも魅力を感じる一つです。知る前からすべてを把握できてしまっても面白くないですし、すぐに飽きてしまいます。

パッケージやキャッチコピー、すべてを含めて見た目の重要さと難しさを感じます。

勝手な想像がこじれると、とんでもない方向へ暴走する

 

僕はゲームボーイのポケモン初代世代です。中学生の頃にポケモンが爆発的に流行しました。その後、全くポケモンから離れてしまいましたが基本的な内容や知識はあります。

奥さんが僕の1つ年上でジェネレーションギャップもなく話が通じます。しかしあれだけ流行したポケモンを一度もプレイしたことがないと言うのです。

ゲームはしていたそうなのですが『女神転生』・『ペルソナ』・『幻想水滸伝』が好きみたいです。

コアなRPG好きなのは結婚してから知りました(;^ω^)

ゲームのパッケージの写真

奥さんが実家から持ってきたゲーム達(一部)

この前ピカチューの映画のCMを見て奥さんが言った言葉に衝撃を受けました。

ピカチューってイーブイに進化するんでしょ?

せんわ!!

イーブイを知っているのは多分、ポケモンレッツゴーのCMなのか広告を見たのだと思います。明らかに内容を知らないのに勝手なイメージでストーリーを作り上げていますね。

見た目ですべてを判断してしまうことは、本当は知らないことを間違った知識で知っていると思い込む恐れがあります。美味しいのに見た目で判断して食べない『食わず嫌い』もそうですね。

難しいのですがパッケージの意図を読み違えると美味しかったり感動したり、いい思いが出来るチャンスを見逃しているかもしれません。

これが言いたかっただけなのですが長くなりました。ありがとうございました!

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ“完全版

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ“完全版"公式ガイドブック

  • 作者: 元宮秀介,ワンナップ,株式会社ポケモン,株式会社ゲームフリーク
  • 出版社/メーカー: オーバーラップ
  • 発売日: 2018/12/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る