ライフスタイル

激落ちウェットシート液晶テレビ用でいろんな画面をスッキリお手入れ

子供がテレビの液晶画面をさわってしまうとギトギトに汚れてしまいます。液晶画面を普通に拭くと、拭きスジが残るのでなかなかキレイになりません。

問題点

・液晶テレビが汚い
・拭きスジが残ってキレイにならない

簡単にテレビ画面をキレイにする方法はないのか、お掃除グッズをホームセンターで探してみたところ「激落ちウェットシート 液晶テレビ用」を発見しました。

このウェットシートは速乾タイプで、拭きスジが残らず液晶画面の指紋や皮脂汚れを簡単に落とすことができます。

このシートを使ってテレビ、スマホ、パソコンの画面を拭いてお掃除をしてみました。

激落ちウェットシート 液晶テレビ用の使い勝手をレビューします。ホームセンターで税抜き199円というリーズナブルなお値段なのに優れモノです。

激落ちウェットシート液晶テレビ用をレビュー

激落ちウエットシートの中身

激落ちウェットシートは15枚入りでおおよそ横30cm縦20cmの大判シートです。

通常は1枚で拭けると思いますが、大型テレビや汚れがひどい場合は2枚必要となります。超極細繊維の特殊ウエットシートなのに1枚あたり約14円でコスパが良いです。

使用方法

使用方法は一般的なウェットシートと同じです。1枚ずつ取り出して汚れたらキレイな面に変え、常にきれいな面で拭きます。
※力を入れたり強く押し付けたりすると画面が傷つく恐れがあります。

使えない物に「プラズマテレビ・CRTディスプレイ(ブラウン管)の画面」と書かれています。

プラズマテレビは一時期のパナソニック「VIERA」や日立「Wooo」で使われていたそうです。念の為、使用する前にプラズマテレビか液晶テレビか確認しておいた方が良いですね。

テレビの画面を拭く

汚れた液晶テレビ拭く前のテレビ画面

こちらがお掃除前のテレビ画面です。

手垢、皮脂、ほこりでギトギトになっています。普通のウェットティッシュで拭くと余計な水分で拭きスジが残ってしまいます。

激落ちウエットシートで拭いた後のテレビ拭いた後のテレビ

激落ちウェットシートで拭くことによって汚れがすべて取れ、すごくきれいになりました。

このシートは拭きスジが残らないようにシートの液量を調整していて、簡単にテレビを拭くことができて使い勝手が良いです。

洗剤を使っておらず、デリケートな液晶画面を拭くのに最適です。

パソコンの画面を拭く

パソコンの画面を激落ちウエットシートで拭いた後

うっかり画面を触ってしまった皮脂汚れや、くしゃみをした時の汚れがキレイに取れました。

気になってた汚れが取れて気持ち良い。

スマホの画面を拭く

スマホの画面を激落ちウエットシートで拭いた後

スマホの画面には耐擦性のあるガラスが使われています。ガラス面でも激落ちウェットシートは使えました。

しかしウェットシートの液体がガラス面では揮発しにくくて、やや拭きスジが残ります。すこし乾いた状態でカラ拭きをするとキレイに仕上げることができます。

スマホ画面の油分を除去(脱脂)すると、最初は指の滑りが悪くなります。

電子レンジの液晶画面を拭く

電子レンジの液晶画面を拭いている

電子レンジの液晶画面もスマホの画面と同じくガラスで保護されています。

こちらも問題なく拭けました。ただ、液晶用のシートではありません。水分が残ってカラ拭きの手間が増えます。

激落ちウエットシートのガッカリポイント

どんなウエットシートでも当てはまることですが液晶画面にはホコリが付着しています。

濡れたシートで拭くことで画面に付いたホコリが塊になったまま画面にくっついてしまいました。画面に付着したホコリはあらかじめ取り除かなければいけません

その他に洗剤が使われていないので洗浄力がなく、頑固な汚れは何度か往復させないと取れませんでした。

超極細繊維の特殊ウェットシートとはいえど、画面の汚れ具合によっては簡単によごれが落ちるわけではありません。

さいごに

拭きスジが残らなかった点は評価できます。洗剤が使われておらず、液晶テレビに安心して使用することができました。

通販サイトで購入すると送料がかかってしまうので割高になります。

激落ちウェットシート液晶テレビ用はホームセンターやドラッグストアで売っていて、お店へ直接買いに行くのがおすすめです。