ライフスタイル

【アップグレード】4回目でGoogleアドセンス合格!発見が合格につながる

Googleアドセンスを合格

2019/01/30の20時頃にGoogleアドセンスから念願の「おめでとうございます。(合格通知)」が届きました。

にゃんすけ
にゃんすけ
苦労したのでめちゃくちゃ嬉しい。

自分のブログにアドセンスを掲載したいと考えている人は、ネットで散々調べまくっていると思います。よく言われるのが審査基準がよくわからない。不明な点が多すぎなんですよね。

ある程度は情報が出揃ってますけど「正解なのか?不正解なのか?」誰にも分からない。暗闇を手探りで進まないといけないので、合格とは関係がない対策をしているかもしれない。

この記事では、Googleアドセンスに合格するために実践したこと、気が付いたことを残しておきます。

※合格して間がなく自動広告がどのように設置されるかわからないので広告が邪魔になって読みにくかったらすいません。48時間以内に自動広告が反映されるそうなので後程修正します。
追記:修正しました。

YouTubeで収益化していた人はアップグレードが必要

Googleアカウントとブログ(Webサイト)の用意と18歳以上であれば誰でもGoogleアドセンスに申請ができます。

収益化するためのアカウントは2種類。

  1. ホスト型=YouTube用
  2. 非ホスト型=ブログ用

ホスト型から非ホスト型にアップグレードしました

Googleアドセンスのアカウントは「ホスト型」と「非ホスト型」の2種類があります。

僕は過去にYouTubeで投稿した動画に広告を掲載していたのでホスト型のアカウントを持っていました。

収益が少しだけ発生していて、新規アカウントで取得してしまうと勿体ないので、ブログでもAdsenseを掲載できる「非ホスト型」にアップグレードしています。

過去に使っていたホスト型⇒非ホストにアップグレードするんだからGoogleは僕の存在を知っているはず。「楽勝で審査に通るだろう」という考えは甘かったです。
普通に審査されました

にゃんすけ
にゃんすけ
ちなみに「広告の設定」⇒「その他サービス」から変更の申請をします。

Googleアドセンス合格までの経緯

超初心者の僕がGoogleアドセンスに合格するまでに対策したことをお伝えします。時系列に沿って書くとこんな感じ。

  • 2018/12/25 無料版はてなブログ開設
  • 10記事くらい書いたらアドセンスに申し込もうと考える
  • 2019/01/22 お名前.comで独自ドメイン取得(.work)
  • 2019/01/22 はてなブログProに移行 PVは1日10~30程度
  • 2019/01/22 1回目⇒「停止または利用不可」30分で不合格
  • 2019/01/23 2回目⇒「停止または利用不可」11時間で不合格
  • 2019/01/24 3回目⇒「停止または利用不可」13時間で不合格
  • 2019/01/25 4回目⇒申請から99時間で合格!

Googleアドセンスは申請出してから結果がなかなか来ない

審査に応募している人がたくさんいると思います。

結果が通知されるまで時間がすごくかかったり短かったりマチマチですよね。だいたい半日くらいなんだけど、4回目の申請(合格通知時)は99時間もかかりました。

にゃんすけ
にゃんすけ
やはり、アップグレードと新規の審査時間は変わりません。

初めて申請する時から全力で行った方が良い

  • プロフィールの作成
  • プライバシーポリシーの設置
  • お問い合わせの設置

初めて申請した時に対策したのはこれくらいですかね。

今考えると甘すぎる。Googleアドセンスの審査は徐々に審査時間が長くなるらしいので、とりあえず申請しようは止めた方がいいですよ。本当に

数時間で合格来た!っていう人をよくTwitter上で見ますが、稀というか、しっかり確実に対策しているからすぐに合格通知がきているのだと思う。

初心者の振りをした経験者が「初心者同士頑張りましょう!」と言って、近づいてくることがよくあるので注意です。

Googleアドセンスに申請してから即不合格

1回目と2回目の申請は即不合格の通知がきました。門前払いみたいな感じですね。

1回目が30分という爆速で不合格通知が来た

根本的に何かが間違っているんだろうなと推測。 初めて「グーグルサーチコンソール」を使って、トップページや記事を検査してみた。

f:id:nyansukerakuten:20190131135838j:plain

ビューポートが設定されていません

テキストが小さすぎて読めません

クリック可能な要素同士が近すぎます

ここで初めてモバイル用クロールラー(ロボ)がいることを知る。

「テキストが小さすぎて読めない」とか技術的にすごすぎでしょ。機械が勝手にWebサイトを巡回して内容を判断しているなんて知らなかった。

PCとモバイルに表示可能な「レスポンシブデザイン」に設定して、お問い合わせフォームもエラーになっていたようなので作り直し。

グローバルナビゲーションメニューがあると良いという情報から設置。といっても上部にメニューをリンクで貼っただけです。合格する為にはデザインは関係ないんですよ

最初はボタン化をしていましたが、下手にカスタムCSSを触るとエラーが出てややこしかったので、それ以降は合格するまではシンプルにこだわりました。

グローバルナビゲーションメニューを設置した方が良いとされる理由は、巡回のしやすさと直帰率とか関係していると思います。(ユーザビリティ)

ブログトップ画面のキャプチャ

Googleアドセンスに合格した時のブログトップ画面です(現在はブログ名を変更しています)。

一言でいうとショボい…。超シンプルなので「プログラム的なエラーは今後発生しないだろう」という切り分け対策をしました。

セキュリティ的な問題も見ている可能性が

信用できないブログを合格させるとは思えないので、セキュリティ的なことも対策しました。

ブログURLが「https」なのに鍵マークがつかないことに気が付く

「http」から始まるWebサイトは暗号化されていなくて、安全ではない可能性があると判断されるそうです。

基本的には安全とされる「https」じゃなくて「http」だと、検索窓に鍵マークがつきません。

ブログ内で「http」を探してみると、昨日コピペで付けたグローバルメニューのコードが古かったらしくて、ボタンを表示させるコードの一部が「http」でした

にゃんすけ
にゃんすけ
カスタマイズをしている場合は、カスタムCSSのコードに「http」があると鍵マークが付きません。

いじくっていたらおかしくなって、どうやって修正するのかわからない。

やむを得ずデザインテーマをPLAINに変更。モノトーンで好きなデザインなのとグローバルメニューも公開されていたので、そのまま使わせていただいております。

これで「鍵マークつかない問題」は修正できました。
※現在はWordpressに引っ越し済み

Cマークも追加

あとはブログ下部に©マーク(著作権マーク)を追加しました。

初心者はいろいろいじってると何が問題かわからなくなるので、CSSでブログをカスタマイズしたのはグローバルメニューと©マークだけです。

とりあえずは純正のままでシンプルに。

停止または利用不可の理由は?

「停止または利用不可」で不合格でした。

独自ドメイン取得直後とかNGワード含むが濃厚かと

「停止または利用不可」の理由がわからない。独自ドメイン取得直後だから?

もしかしたドメインが「attack.work」がまずい?attackは攻撃するとか襲撃するという意味合いがあるので詰んだ?.workがメジャーじゃないから?なにが原因かわからない。

僕の場合は「独自ドメイン取得直後だった」というのが濃厚だと思います。

最初はGoogleサーチコンソールでカバレッジすら表示されていない状態でしたから、どんなブログか判別できずに「審査不能」だったと思います。

解決方法としてはサイトマップの登録とカバレッジが検出されるまで放置です。そのうちクローラーが読み込んでくれて、記事数や検索順位を表示してくれます。

しかし、正解かどうかがわからないのでグレーゾーンはすべて排除します

グレーゾーンな記事を下書きへ!

「胃腸炎、楽天ポイントを稼ぐ方法、ギャンブル依存症」について書いた記事を下書きへ。

薬物系やポイントサイトはダメ。公営ギャンブルはOKだけどギャンブル依存症の記事で「違法ギャンブルの記事」と勘違いされたら嫌なので下書きへ戻しました。

グレーな画像を削除

検索結果

site:URL_キーワードで検索するとインデックスできている情報を表示できます。

これでNGワードを探している時に、いつの間にか画像にタグが付いていることが分かりました。アイキャッチに右のハートマーク画像を使用していたのですが、いつの間にか「ギャンブル」のタグが付いていたのです。

画像のタグが関係するかわかりませんが、怪しいところは削除します。

その他の画像もオリジナル以外は念のため削除しました。問題ない画像なのに著作権関係で落とされたら嫌なので。

はてなブログにあってワードプレスにない物

はてなブログはGoogleアドセンスに落ちやすいという情報を見つけたので考察しました。

落ちる人は、はてなブログ利用者とどこかで見た(失念)

はてなブログにあってワードプレスにない物。

スターと購読するボタンですね。このボタンの読み込みが遅いのですよ。読み込みエラー(応答なし)で不合格になってたら不甲斐ないので削除します。

にゃんすけ
にゃんすけ
文字ばっかりのすんごいシンプルなブログになった。

あとはブログのテーマ。

「人間が目で見てシンプル」と感じるのと「クローラーが読み込んでシンプル」と判定するのはちょっと違います。見た目がスッキリしていても、ブログの内部コードがごちゃごちゃだと読み込みが遅くなる。

WordPressのテーマは最初からSEOを考えて作られているモノが多いので、基本的には読み込みが早いです。

まぁ、はてなブログとWordpressを比べても仕方がないので、できることだけ対策をしましょう。

 申請中もブログ更新はした方が良い?

Googleアドセンスに申請したら、ブログの記事は追加で投稿するのか?そこで一旦お休みするのか?

更新した方が良い

合否の結果が来るまでにブログの更新をしました。

審査用のペラいブログが横行しているらしいので、「審査用じゃなくてちゃんと更新していますよ」ということを示すために追加で書きました。

退職代行 ヒアリング
退職代行SARABAに返信するヒアリングシートの内容と解説&記入例をご紹介退職代行SARABAから送られてくるヒアリングシートの内容と僕が実際にLINEで返信した回答例をご紹介します。 本人と会社が直接や...

最初のうちは会社を退職する経緯と退職代行サービスについてを書いてきましたが、ただの感想になっている気がしてきて、「解説と記入例」を作成しました。

これでやっと調べたい人にとって内容のある(価値がある)記事を書けた気がします。ここまで対策してみると、今まで24時間以内に不合格通知が来ていたのに、今回は来なくなりました。

連続で申請すると審査時間が延びるみたいだけど、ちゃんと審査してくれていて、初歩的なエラーで即不合格ではなくなったと確信。

なかなか返事が返ってこなくて時間が勿体ないので、Amazonアソシエイトにサイトの追加申請してみました。これがまさかの一発合格!

そしてA8.netでずっと審査中だったプログラムが、ほとんど同じタイミングで承認された。記事の内容はOKってことなのか!?

Googleアドセンスのアップデート完了

待ちくたびれたけどついに合格通知が来ました

4回目の申請から99時間経った2019年1月30日の20時過ぎについにきました!!

f:id:nyansukerakuten:20190131124351j:plain
にゃんすけ
にゃんすけ
ありがとうございます!!本当に待ってたよ!!

その日中に結果が出たり、1週間~1か月以上も待つ場合もあるそうですが、99時間でもかなり長く感じました。

なぜGoogleアドセンスの審査に落ちたのかを自己解析すると、僕の場合は独自ドメインの取得後すぐにアドセンスに申請しているので、ロボット的にどんなブログか判断不能だったのだと思います。

しばらく経ってから「ある程度の記事がインデックス」され、カバレッジに反映されたから「停止または利用不可」をクリアできたのかもしれません。

正解なのか、関係がないことなのかは公表されていないので誰にも分からない。

でも、ひとつの原因の可能性としてあると思います。

グレーゾーンだと思う箇所は全部対策してから挑んだ方が良いですね。「合格したから今後はルール無視で書いても良い」という訳ではないので、規約には留意しましょう。

すこしでもアドセンスの合格を目指している方のヒントになれば嬉しいです。

にゃんすけ
にゃんすけ
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
アカウントと価値の高いコンテンツ|Googleアドセンスの審査基準はここも見てるんじゃない?前回はGoogleアドセンスに無事合格できたご報告と合格した時の概要を書きました。 その後、思い出したことや書き忘れていたことを追...